Styling...1119(寒い日のレイヤード)


*画像は全てタップして大きくなります


・Cardigan / EEL Products / Yeti

・Knit / EEL Products / クルクルー

・Pants / EEL Products / フリーカットパンツ

・Shoes & Accessory / Margiela & Vintage / Not for Sale(私物)



ウール素材なのにカットソーのように使いやすいクルクルーを使ってコーディネート。


ウール100%ですが毛羽立ちがほとんどなくロンT感覚で着れるためイエティのようなモヘア素材で毛足があるものでも違和感なくレイヤード出来ます。


ハイゲージでもEditions M.Rのハイゲーニットくらいになってしまうと多分厚みがあってダメだと思います。この薄さと言うのがポイント。


特に室内だったらこの合わせが伸縮性もあることからメチャクチャ楽で暖かいです。





秋に差し掛かる時期はそれこそロンTとしてmasao shimizuの再構築デニムに合わせまくっていたクルクルー。


もっとヘビーアウターなら厚みのあるニットでも良いですが今使っているようなライトアウターならこう言ったアイテムの方が相性がいいと思います。


個人ん的には中のカーキがブラックに良く合っていて好きです。


このカーキ含めて3色あるので3色ともコーディネートしてみました。




・Blouson / ART COMES FIRST /  BOMBER JACKET

・Pants / EEL Products / 少年パンツ



次のグレーはACFのボンバージャケットと。


表面に毛羽立ちがなくソリッドな面持ちなのでこんなポリ素材のガンメタな配色とよく噛み合います。


グレーが一番無機質でモードな感じですね。





グレーも入荷時によく動いた色で残りわずか。


普通のグレーよりも若干濃い気がする色合い。


アウターが濃いものが増える寒い時期は合わせやすさを考えたらNo.1じゃないでしょうか。


一番万人ウケしそうな色です。




・Cardigan / masao shimizu / アルパカカーディガン

・Pants / masao shimizu / クリースデニム



そして3色目のオフホワイト。


生成りがかったホワイトで一番カジュアル。


好みがはっきり分かれる色ですね。


ただこのようにデニムのようなカジュアルアイテムとの相性が非常に良く全体的に綺麗な色でまとめられます。


この白のおかげでデニムのインディゴやカーディガンのネイビーも一層綺麗に。







使いやすいとは言いません。


しかしある程度ハマるものがありますし、それにハマれば他のアイテムの色も活きてくるような色なので自分の中で合わせるものを決めておくと楽です。


自分が死ぬほど使ってるだけあって是非色んな方に試してもらいたいクルクルーです。


宜しくお願いします。



*通販サイトはこちら


*通販未掲載商品も通販も承っております。

気になることありましたらお気軽にお問い合わせください。

メールにて返信がない場合はお電話でお問い合わせください。


問い合わせ

TEL 054-260-7227

MAIL acacia.shizuoka@gmail.com


acacia

住所 静岡県静岡市葵区七間町7-8 Tel 054-260-7227 定休日 / 木曜日 OPEN 12:00 ~ 20:00

0コメント

  • 1000 / 1000