Tochca レザー "エメ" の育ち具合


奥:半年使用

手前:新品



先ほどのTen cのアノラックの経年変化同様、tochcaのレザーの経年変化をご紹介しようと思います。


オープンからほどなくしてtochcaの長財布、そしてキーケースを買ってくれたお客様のレザーの変化です。






普段リバース(スエード)で使う革を、あえて表で使っている牛革のエメ。


変化が見られやすくレザーらしさを楽しめる革なので、使えば使うほど表情に変化が見られ、画像のように違いがハッキリと出てきます。


新品はオイルを染み込ませてあり表面はマットでやや毛羽立ちを感じるような見た目。


色も墨黒に近く真っ黒ではないです。







しかし使えばこの通り。


簡単なケアはされているものの、全くことなる表情へと変貌を遂げています。


染み込んだオイルが表面に浮き出してくるのと同時に、摩擦や擦れによって新品の時の毛羽立ちや細かな凹凸が少なくなり光沢が生まれます。


そしてその光沢によって墨黒は本当の黒へ変わります。






特にアノラックと同じで縁の部分は光沢が出やすくピッカピカ。


これでやっと真鍮との重厚感のバランスが良くなって、1つの作品として完成に近づいた気がします。





同じ革で合わせて購入したキーケースもこの通り。


黒に深みが増して高級感が。


私はガルーシャレザーであまり光沢が増したり傷がついたりという事がないので、これはこれで凄く良い味が出ていて良いなと思います。






何よりこうやって小物とレザーと揃えて持つのオシャレじゃないですか?


個人的に財布とキーケースは単品よりもセットで持つのがオススメで、これはセットアップをパンツだけ、ジャケットだけよりも両方揃えて持っていた方が良いよ、と勧める感じに近いです。


つまり2つで1つってこと。




と言いつつキーケースは完売しております。


そろそろ新作欲しいですし、新素材もあるようなのでそちらも見て見たいところ。


年末年始ってお財布変えられる方多いですし、変えなくてもこのブログ見てケアしてもらえれば良いなと思いっています。

*出来たら買って欲しいけどね・・・


アウター、お財布、そしてクリスマス。

12月って感じしますね!


是非宜しくお願いします。



*通販サイトはこちら


*通販未掲載商品も通販も承っております。

気になることありましたらお気軽にお問い合わせください。

メールにて返信がない場合はお電話でお問い合わせください。


問い合わせ

TEL 054-260-7227

MAIL acacia.shizuoka@gmail.com




acacia

住所 静岡県静岡市葵区七間町7-8 Tel 054-260-7227 定休日 / 木曜日 OPEN 11:00 ~ 20:00

0コメント

  • 1000 / 1000