春のTen c

ライナーを付けなければ春も着られるTen c


特に今みたいな日差しは暖かいが気温は低いと言った気候に最適。


これで花粉症の貴方もお出かけしたくなること間違いなし。





*タップして全ての画像大きくなります


・Coat / Ten c / Car Coat / ¥140,000+tax

・Shirt / EEL Products / ワシントンB.D. / ¥16,500+tax

・Pants / EEL Products / ST Jeans / Sold

・Belt / EEL Products / GIBOSHI Belt / ¥6,500+tax


・Accessory / KEI SHIGENAGA / TAMI BANGLE ¥34,800+tax

・Accessory / KEI SHIGENAGA / TAMI RING ¥21,600+tax

・Accessory / KEI SHIGENAGA / SHISUI ¥32,000+tax

他私物



色表記はベージュなんですけど白みがかったエクリュに近い色のTen cのカーコート。


それは他のブラックやネイビーと違って、デニムやネイビーのニットに合わせた時の軽さだったり見え方が変わってきます。


正直今回の合わせがこのカーコートの合わせで一番好きな合わせかも知れないです。






変にフォーマルになりすぎてなくて、かと言って子供っぽくもないフォーマルとカジュアルのバランスの取れたこの見た目。


それはやはりデザインの入ったデニムやスリッポンの革靴がそうさせるんでしょうね。






超高密度ベンタイルミリクロスとデニム。


お互いの生地がしっかりハマっているというのもツボ。


これで毛足のあるフランネルのパンツとかだったら絶対にハマってないと思うんですよね。


食材と一緒で生地も殺されることがあるという事です。






コートにシャツは堅過ぎてやらないと言っている私ですが、これはほぼクルーネックのニットなんでギリオッケー。


ヒョコッと出るワシントンB.D.の襟がブリブリにブリティッシュしてる。

このシャツ、超普通なのに着て他のモノに合わせると計算されて作られているのが分かります。



あ、そういえば最近Vネックって見なくなりましたね。


その代わりタートルネックが出て来て首回りも他のモノの周期よりは遅いですが大きい流れでグルグル回っているんですね。






一番言いたいのは今回の合わせで非常に活きてきているカーコートの"色"


薄い色ですが奇抜では無いし、かといって落ち着き過ぎてもいない。


これには漢を感じるなぁ。


めちゃ好きです。シンプルですけど。






ちなみにカーコートは来シーズン(2019AW)は無くなってしまっていました。


そして多くのモデルがミリタリージャケットに変更されていたので、こう言ったコート系が気になる方は是非お早めにどうぞ。


この前承っていた予約も結構入って遠方からのご予約もあったりして嬉しかったです。


なにより私自身がTen c使いまくっていて、クオリティーの高さを実感しており他のブランドには無いクレイジーファブリックが所有欲を満たしてくれるんですよ。


是非お試しあれ。



*通販サイトはこちら


気になることありましたらお気軽にお問い合わせください。

メールにて返信がない場合はお電話でお問い合わせください。


問い合わせ

TEL 054-260-7227

MAIL acacia.shizuoka@gmail.com

acacia

住所 静岡県静岡市葵区七間町7-8 Tel 054-260-7227 定休日 / 木曜日 OPEN 12:00 ~ 20:00

0コメント

  • 1000 / 1000