最高築(再構築)コーデ

*タップして全ての画像大きくなります


・Sweat / masao shimizu / 再構築スウェット / 37,500+tax

・Denim / masao shimizu / 再構築デニム / ¥56,000+tax



まさにマサオシミズな今回の合わせ。


でも私が思うのはそこまでクドくないかなと思うのです。


スウェットもデニムも古着を使って解体、そして再構築し作られたパターンも複雑なモノ同士なのに嫌味が無いと思いませんか?






しかしスウェットにデニムだからと言ってさっぱりし過ぎている訳でも無いこの感じ。


アイテムだけで考えたらスウェットにデニム合わせただけなんで全くオシャレしてないと言っても良いくらい普通ですよね。


でも着ている本人が一番わかると思うんですけど高揚感が物凄くあります。


それはこのアイテムが持っている作り込まれたことによって与えられた存在感であって付加価値があるからだと思います。


ほんと、スウェットにデニムなのに背伸びして服を楽しいんでいるようなドキドキがあるんです。






このインディゴにレッドのスウェットと言うのもいかにもアメカジで普段やらない格好だから新鮮で良いんですよね。


シンプルに行きがちな方こそ是非合わせていただきたいです。


なにより前提として「デニム」「スウェット」という身近なアイテムで使いやすいというのが大きいと思います。






スウェットのガゼットからラグランの切り替えやデニムのシルエット全体のまとまり方。


素晴らしくないですか。


こういった複雑なパターンの時に私はよく言うのですが、1つのものとしてまとめるのが凄い難しいんです。


色んな部分に集中しないといけないし、とっ散らかってしまうのが関の山。


それをシルエットだけでなく作品として仕上げて、人に欲しいと思ってもらえるまでの商品として仕上げているのです。






・Cant / Ten c / Car Coat / ¥140,000+tax


・Pouch / tochca / エメポーチ / ¥28,000+tax(4月上旬入荷予定)

*予約受け付けています



ウールのコートよりも今間違いなく使いやすいコットンやTen cのような素材のコート。


この合わせなら見た目も軽いし夜の寒さにも対応してくれるんでオススメ。


あとレッドの再構築スウェットをEELの白パンに合わせたように、このカーコートとの配色もすごく好きです。





インディゴにクリーム色に近いベージュって最高に春を感じます。


しかもちょっと大人っぽい上品な雰囲気ありますよね。


ネイビー、ブラックのコートはタンスにしまって今すぐTen cのカーコートを買いましょう!






BAGはこのブラックとアガベというダークグリーンで製作中です。


どちらも使い込んでオイルがレザーの表面に出てきたら濃い綺麗な色になります。


あと私は巷で流行っている巾着BAGがイマイチ理解できない(というか自転車だから使えない)のでこう言ったレザーのボディーバッグの方がヴィジュアルも機能面も好きです。


皆さん是非。






あ、それとArt Comes Firstから入って来たデニムトラウザー / ¥28,000+tax 


これEELのST Jeansを買い逃した方にオススメ。


ボリュームが丁度良いと思います。


色も綺麗で良い佇まいなので気になる方は是非!


宜しくお願いします。



*通販はこちら


気になることありましたらお気軽にお問い合わせください。

メールにて返信がない場合はお電話でお問い合わせください。


問い合わせ

TEL 054-260-7227

MAIL acacia.shizuoka@gmail.com

acacia

住所 静岡県静岡市葵区七間町7-8 Tel 054-260-7227 定休日 / 木曜日 OPEN 12:00 ~ 20:00

0コメント

  • 1000 / 1000