There Will Be Blood

YouTubeで「コーディネートを頭で考えるから楽しい」とか言いつつ昨日の朝は時間がなかったからサクッと合わせて家を出て来たんですけど、お店ついてからACFのバンダナ付けたら最高に好みでどハマり。


合わせているのがTen cのスウェットやACFのデニムなのでEditions M.Rのようなエレガントさはなく、土臭く泥臭い感じ。


ドレッシーでシュッとしたスタイルが好きな方は共感出来ないでしょう。


似合わない人も間違いなくいますし。


でも色々試して自分の長所を見つけるのも洋服の面白さです。


ご覧あれ。



*全ての画像タップして大きくなります


・Sweat / Ten c / Crew Neck Sweatshirt / ¥25,000+Tax

・Pants / ART COMES FIRST / SURF NIM / ¥27,000+Tax

・Cap / EEL Products / FREE MAN / ¥4,500+Tax

・Bandana / ART COMES FIRST / SURF-PAZ-NECK-TIE / ¥4,000+Tax

・Shoes / masao shimizu / German trainer / Sold

他私物



テーマは「採掘者 〜ゴールドラッシュを駆け抜けた男たち〜」



元々スウェット(ストーン)とデニム(インディゴ)の色合いが好きで合わせていたんです。


ただ今回はキャップとバンダナがかなりアクセントになってオールドアメリカンな雰囲気に。


足元も最近は革靴ばかりでしたがジャーマンにしたらスウェットのやキャップのカジュアルな軽さとハマってまとまりました。





・Accessory / KEI SHIGENAGA / TAMI BANGLE / ¥34,800+tax

・Accessory / KEI SHIGENAGA / RIKI / ¥21,600+tax

・Accessory / KEI SHIGENAGA / SHISUI/ ¥32,000+tax

・Accessory / KEI SHIGENAGA / 18k TAMI BANGLE / 受注のみ 



使っているブランドはTen cはイタリア、ACFはイギリス、EELとmasaoは日本なのに香る匂いはアメリカ。


「とにかく西へ。」


そんな夢を見て大陸を横断した時代の彼らを感じずにはいられません。





バンダナ、巻いたことはありましたがやはり巻き慣れていません。


でも昔持っていたマックイーンの細長いやつよりも、このくらいの短い巻物の方が付けやすいと今回気付きました。


と言うか三日目のヒゲが超キモいですね。






その付けやすいと言うのも、今女性のスタイルでチョーカー付けるスタイルが横行しているのでそれで見慣れていて違和感が少ないのでしょうね。


ただ、このバンダナ39cm×39cmのハンカチの大きさなので首に巻ける方は限られるかも。


友人(165cm 80kg)は首に周りすらしなかったです。


でもバンダナ巻けない分、マークハント並みに打たれ強いから良いよね。






・Ring / ART COMES FIRST / INS2INS RINGS / ¥39,000+Tax

・Ring / ART COMES FIRST / THIMBLE RINGS / ¥33,000+Tax



ACFのリングは見ての通り癖しかありません。


もちろんEditions M.Rのドレスシャツなんかに合わせようもんなら事故ります。


今回の様なそっちに寄せたスタイルだからハマるのです。


たまにはこんなゴリゴリした感じも良いですよ。






気に入ったんでいっぱい写真撮りました。


私は前述した様に頭でコーディネートを考えたい人なのでなるべく同じ組み合わせはしたくないのですが、これに限ってはレギュラーポジションを獲得。


また同じ組み合わせで着ます。



多分その理由ってオリジナリティだと思います。


だってTen cやACFさらにはEEL、masao shimizuを使ってこんな組み合わせする人いないから。


別にオールドアメリカンファッションを目指しているわけではないですが、このブランドでこの組み合わせという面白さが良いんじゃないですかね。


acaciaのお店の色の1つと思って頂ければ嬉しいです。


G.Wって10連休すべて祝日なんですね。


と、いうことで10連勤(金曜からだから11連勤か・・・)確定。


一周年だからね!



*通販サイトはこちら


気になることありましたらお気軽にお問い合わせください。

メールにて返信がない場合はお電話でお問い合わせください。


問い合わせ

TEL 054-260-7227

MAIL acacia.shizuoka@gmail.com



acacia

住所 静岡県静岡市葵区七間町7-8 Tel 054-260-7227 定休日 / 木曜日 OPEN 12:00 ~ 20:00

0コメント

  • 1000 / 1000