MAX POGLIA "Poglia Porter" -NATURAL-

*画像は全てタップして大きくなります


BRAND / Max Poglia

MODEL / Poglia Porter

PRICE / ¥65,000 + tax

SIZE ONE SIZE

COLOR / Natural

MATERIAL / Vegetable Tanned Cow Hide Leather



カウハイドを使い、ベジタブルタンニングにて鞣され素揚げされたヌメ革を使用したNatural


漠然と柔らかで素朴なイメージ。


そのため私も前回のコーディネートでデニムのような綺麗な色の服と合わせました。






縁は断ち切り、わずかな縫製とリベットのみで形成されているこのBAG


それはレザーの良さを最大限に生かし、決してブランドのロゴであったりキャッチーなデザインが売りにしておらずハンドクラフトだからこそ滲み出る "この雰囲気がデザインだ" と訴えている。




でも本来のデザインってそういう部分だと思うんです。


目で見て楽しい、ワクワクするデザインってのも良いんですけど、もう一歩踏み込むとアイテムの纏う雰囲気や存在感が無いと満足出来なくなってしまう。





しかしそこまで行くとロゴやデザインに飽きる事が無くなるからモノとしっかり向き合えるようになるります。


そうなると私のように洋服やBAG、サーフボードとの対話が可能になります。


そう、これがモノと付き合って行くという事。





そんな話はさておき、ヌメ革は鞣されたあとに加工を施されていないので生地自体が丈夫です。


それを極端に少ない縫製で袋状にしているので強度が格段にアップ。


こういうところがめっちゃアメリカでしょ?


とりあえずどっかのステータスに全振りすればオッケーみたいな笑




*背面


そしてもう一色のブラックと違うのはやはり経年変化。


GUIDIのロゼニーリを思い浮かべれば話が早いのですが、別物になります、どっかですり替えられたんじゃないかくらい。


それをPogliaのYouTubeで紹介しているので貼ります↓





手に持ち、風に触れる事でヌメ革はどんどん変化していきます。


面白いのがヌメ革のみ、その変化が綺麗に出来るように説明書が同封されているんです。


アップリーオイル?(オリーブオイルでもYESとなっていました)を塗って綺麗に経年変化させようって話。





で、最終的にこの色になります。


実際この色もWEATHER AGEDという名前の色で出されています。


でもヌメが同じ色まで変化するんだからその経過も楽しんでもらった方が良いと思って当店はナチュラルとブラックの2色になっています。






そして最大の特徴、ハットが挟める!


なんだそりゃって思うじゃないですか?ぶっちゃけメチャ便利です。


私はハットを被るし自転車も乗るからこれは嬉しい仕様。


でもハットも自転車も乗らない方にも使い道はあります。





このようにシャツや脱いだ衣類を挟めます。


そしてそれがスカーフだったりするとオシャレなんでしょうね。


この様にバーキンを雑に使うかのごとく、何も気にせずに使うのがニューヨーカースタイルではないでしょうか?





ブラックが早くなくなるかと思いきや、前回のコーディネートあげてからナチュラルも問い合わせが増えて来たんですよね。


インスタからもお問い合わせ頂いたりMaxの人気が伺えます。




というか思ったんだよね、今回。


値付けの仕方がわかんねーと。もっと高いかと思いましたと言われまくってるんで。


でもMAXのインスタを見ると奥さんが使っていたりするんです。


だから家族で使ってもらいたいしMax Pogliaを浸透させたいんでこれで良いかなと震えた心を鎮めています。



せめてしっかり売れるように明日からのご来店をお願いします。


宜しくお願いします。



気になることありましたらお気軽にお問い合わせください。

メールにて返信がない場合はお電話でお問い合わせください。

問い合わせ↓

TEL 054-260-7227

MAIL acacia.shizuoka@gmail.com

acacia

住所 静岡県静岡市葵区七間町7-8 Tel 054-260-7227 定休日 / 木曜日 OPEN 12:00 ~ 20:00

0コメント

  • 1000 / 1000