シェーヌとKEI SHIGENAGA

*全ての画像タップして大きくなります


・Jewerly - 1 / KEI SHIGENAGA / TAMI BANGLE / 34,800+Tax(Sold)

・Jewerly - 2 / KEI SHIGENAGA / TAMI BANGLE 18k Gold / 受注のみ

 ・Jewerly - 3 / Hermes / chaine d'ancre / Not for Sale



エルメスのシェーヌダンクルとKEI SHIGENAGAを重ね付けしてみました。


流石にシェーヌのゴツさとTAMI BANGLEの華奢な感じはアンバランス過ぎますね。


付けるならどちらか一方だけだな、という感じ。







まぁ昨日遊びに来てくれた友人のモノなんですけどね。


シェーヌって最近著名人が凄い付けててクレイジージャーニーでも設楽さんが付けているのが最近では確認されています。


それが少し拗れたインスタグラマーになると「#昔からのお気に入り」つってなっちゃうんだもの不思議。


その人たちにとって流行りだからこそそんなタグ付けしたくなってしまうんだろうなぁ。





ちなみに友人のモデルはリング部分の「HERMES PARIS」が筆記体。


これは80年代の物にある現行のものとは決定的に違う部分。


そしてこれ以上昔のシェーヌを探すとなると形状が変わってきます。


彼は年代物であってもこの形が素晴らしいと感じるからこれにしたと言っていて良い選び方だなと思いました。


やはりどんだけウンチクが詰まっていても目で見て楽しくなければ意味がないですよね。





あと2chのまとめにライフハックチャンネルの「痩せたラットのフンを太ったラットが〜」がまとめられてて冒頭にRYOくんが出てくると言う笑


世間て狭いですな。



気になることありましたらお気軽にお問い合わせください。

メールにて返信がない場合はお電話でお問い合わせください。

問い合わせ↓

TEL 054-260-7227

MAIL acacia.shizuoka@gmail.com

acacia

住所 静岡県静岡市葵区七間町7-8 Tel 054-260-7227 定休日 / 木曜日 OPEN 12:00 ~ 20:00

0コメント

  • 1000 / 1000