ART COMES FIRST "ELECTRIC TRENCH"


BRAND / ART COMES FIRST

MODEL / ELECTRIC TRENCH

PRICE / ¥88,000+Tax

SIZE / M-L

COLOR / GRAGE

MATERIAL / Cotton77% PES18% Elastane5% Parts:Leather



ACFって当店でも少し異色でコレクションを見てても「え?これ大丈夫?」と思うモノの方が多かったたりするくらい。


このコートも最初は目にも留めずスルーしていたのだけど、なんか引っかかるものが。


このヌラッとした表面とオーバーサイズなシルエットはどうにもチープで雑に扱ったらカッコ良いんじゃないかと。


そんな男らしい着方ならACFファンだけじゃなくてもイケるのではないかと思ったんです。


で結局Editions M,Rなんかを好む綺麗な物が好きな方にも人気があるという結果に。






生地はコットンに樹脂加工を施し撥水加工がされています、ACFの定番のレインコートに近い素材です。


このグレージュのマットな表面がカッコいい。


ブラックでモードな雰囲気はありがちなんですけどグレージュ、しかもトレンチでこのモードな面構えに昇華しているのはやはりこの生地だからだと思います。





そして完全に好みが別れるこのプリント。


でもこういうのも楽しんじゃないでしょうか?シンプルで長く使えるモノも重要ですが「その時の気分を上げてくれる」と言うタイミングにあったモノも重要です。


お客さんが言った「ラフシモンズみたい」という言葉。


なんかその言葉もオンタイムな響きに感じてしまう。






サイズはM-Lという1サイズになります。


私でブルゾンのようなライトアウターを着た上から着てジャストのオーバーサイズ。


最近ヴィンテージの"物"よりもその着こなしという部分も好きなのでブーツにデニムにこのトレンチをバッと羽織るみたいな、雑なコーディネートしたいです。


もちろんVETMENTSのような若い感じではなく。






一応フードが付けられます。


完全にレインコート使用。


そしてモード。






襟の内外と両側にボタンがあってこれは外側にフードを装着。


ルックや送られて来た時は内側に付いていた気がするから単純に付け方間違えたのかも。


でもこっちのほうがモードなルックだと勝手に思っています。






初見は全くスルーだったのに、何かが引っかかり店頭に並び画像を取っているうちにイメージが次から次へと湧いてくる。


凄く不思議。


きっと自分が思っていた以上に楽しい服だったんだこいつは。


後日YouTubeもUPする予定です。是非見てください。



気になることありましたらお気軽にお問い合わせください。

メールにて返信がない場合はお電話でお問い合わせください。

問い合わせ↓

TEL 054-260-7227

MAIL acacia.shizuoka@gmail.com

acacia

住所 静岡県静岡市葵区七間町7-8 Tel 054-260-7227 定休日 / 木曜日 OPEN 12:00 ~ 20:00

0コメント

  • 1000 / 1000