BOLD


・Blouson / ART COMES FIRST / Electric Trench / ¥88,000+Tax

・Blouson / ART COMES FIRST / Electric West Zips / ¥54,000+Tax

・T-Shirts / EEL Products / Active Tee / ¥8,000+Tax

・Pants / EEL Products / Farmers Slacks / ¥Sold

・Shoes / 私物


・Jewerly - 1 / KEI SHIGENAGA / TAMI BANGLE / 34,800+Tax(受注のみ)

・Jewerly - 2 / KEI SHIGENAGA / TAMI Ring / 21,600+Tax

・Jewerly - 3 / KEI SHIGENAGA / REI(トランクショー限定)

・Jewerly - 4 / KEI SHIGENAGA / TAMI BANGLE 18k Gold /受注のみ





イメージとしてはバーバリーのようなヴィンテージのラグランコートをバッと羽織っている感じでワイルドでいて何処かフォーマルな空気がある、そんな感じ。


元を言えばミリタリーアイテムですし、特に樹脂コーティングしたグレージュは一歩間違えばおじさん臭く埃っぽくなりがち。


そこを避けヴィンテージのノリとフォーマルさを組み合わせるのが男らしくて良いんじゃないかと。





トレンチである以上ベルトが付いているんですけど、私このベルト絶対にしっかり留めません。必ず結ぶ!


と言うのも彫りの浅く童顔でキュートな私はカチッとした着こなしだと坊ちゃん丸出しになってしまうんですよね。だからヒゲも生やしているわけで。


だからそこを回避するために毎回 "着崩す" これをします。


そこでトレンチのボタンは留めず、ベルトも結ぶという事に。





何よりこのトレンチがギャバジンじゃなくて良かったと思います。


あの綺麗な面持ちだとフォーマルにしかならなそうだし、ヌメリ気のあるこのグレージュが素晴らしいと個人的に思っているので。


この生地だからこの着方が出来るというのは大きかも。






撥水性もあるし、丈も長くて全てを覆ってくれるので本気でレインコートとして使いたいこのトレンチ。


雨だけでなく雪とかも防いでくれそうだから海外行く時は良さそう。





ほんと、古着屋で見つけました!くらいの質感と雰囲気が堪らなくカッコイイ。


オシャレにオシャレにと言うよりは着飾ったコーディネートの上にバッと羽織ってもらうだけで良いかと。


気になる方、ラス1なので是非。



気になることありましたらお気軽にお問い合わせください。

メールにて返信がない場合はお電話でお問い合わせください。

問い合わせ↓

MAIL acacia.shizuoka@gmail.com

acacia

住所 静岡県静岡市葵区七間町7-8 Tel 054-260-7227 定休日 / 木曜日 OPEN 12:00 ~ 20:00

0コメント

  • 1000 / 1000