How to Wear Anorak of Ten c


・Blouson / Ten c / Anorak / ¥125,000+Tax

・T-Shirts / EEL Products / Active Tee / ¥8,000+Tax

・Pants / EEL Products / 夕凪パンツ / ¥18,000+Tax



超高密度ナイロンベンタイルミリクロスを使ったモデルたちは、その生地の特性上3シーズン使うことが可能。


ウールのだと季節感が出る以上「冬限定」となりますからね。



そうではなく画像のようにTシャツの上に着れば秋口から使用可能。


少し肌寒い夜やこれからの時期。


いわばGジャン、ジャケットくらいの感覚で使うことができます。


ハイテク素材で極寒地でも寒くないと言うイメージが先行しすぎているからか真冬のアイテムと思われがちですが秋からご使用頂けます。






*ADD

Knit / masao shimizu / Round V Neck Pullorver / ¥32,000+TAX



秋から時が経ち風が冷たく完全に冬になった時期。


それでも風を完璧に遮断してくれる超高密度ナイロンベンタイルミリクロスはカットソーに薄手のニットでオールオッケー。


自分が発する熱を取り込み保温してくれるので余裕で過ごせます。


この辺りから「え?この生地ちょっとおかしくない?」とそのハイスペックさに気付き始めます。





*ADD

Liner / Vintage / Dutch Army Bore liner / ¥ASK+TAX


1月から2月にかけての冬、それも初詣のような屋外の風が吹く状況。


そのくらいになったらライナーを付けましょう。


これなら初詣の出店でかき氷屋を探すほどの余裕が生まれます。


広島焼き?無料の豚汁??


こちとら超高密度ナイロンベンタイルミリクロスのアノラック着てるんです、要ると思いますか??


清めの水で十分です。






-20℃のNY、2月に富士の麓でキャンプ、アラスカでのオーロラを見る旅。


そのような状況ではフードを被り暖かい物を飲みましょう。


体の内側を温めることで熱が発生しアノラックも暖かくなります。


もちろん油断していると指や耳が寒さで取れる可能性があるので十分注意が必要。


替えの指と耳を持参していきましょう。



さ、こんな着方で3シーズン、世界どこでも使えるTen cのアノラックです。


そして使うごとに刻まれるシワやとアタリは人生を記録していくかのよう。


数も少なくなったので気になる方はお早めにどうぞ。




気になることありましたらお気軽にお問い合わせください。

メールにて返信がない場合はお電話でお問い合わせください。

問い合わせ↓

MAIL acacia.shizuoka@gmail.com


 

acacia

住所 静岡県静岡市葵区七間町7-8 Tel 054-260-7227 定休日 / 木曜日 OPEN 12:00 ~ 20:00

0コメント

  • 1000 / 1000