サザンカコートの着用方法

Coat / EEL Products / サザンカコート / ¥74,500+Tax

*Mサイズのみ在庫あり

Knit / EEL Products / ノルディックセーター / *Sold(オリーブのみ在庫あり)

Denim / ART COMES FIRST / Surf Nim / ¥27,000+Tax


今回はサザンカコートの様々な着用方法について。


昨日のブログで紹介したように脱着可能なライナーが付いているので何通りかのコーディネートを組み立てることが可能。


上の画像は厚手のニットにライナー無しの状態の着方。


ニットメルトンを使っているのでドレープとまではいきませんが、柔らかく独特なフワッとした表情に。


古着のバキバキのPコートに使われような硬く重いモノとはやはり佇まいが違いますね。





次は先ほどの合わせにライナーを着けた状態です。


正直厚みのあるノルディックセーターにライナー、そしてニットメルトンの本体を付けるとなると真冬限定なコーディネートになりますが、一応参考に。


パンツはたまたまワイドデニムですが本来は最近買ったACFのテーパードのデニムで綺麗に合わせようと思っていました。


しかし気に入って連日穿いていたら鳥のフンが帰宅している時に付いたみたいで今洗濯中。


ぶっちゃけ鳥のフン付いているなんて衝撃で結構ショックでした。





そしてさらに防寒性を高めるには首回りのストラップを活用。


昔はこのストラップ使うことがなかったんですけど最近はチャリに乗るからか結構使っていてアノラックでも使っています。


これはもう完全な極寒地仕様ですね。




そしてライナーだけでの使用。


ハンガーに掛かっているブツ撮りだけでは分からないと思うのですが、このライナーが割と良い。


普通にブルゾンとして使えるし、見た目の空気感というのでしょうか?EELらしい透き通った空気を纏っております。


しかもこれだったら必ずしもサザンカコートに合わせる必要はなく、お持ちの他のアウターに合わせられるのでそこからまたコーディネートの組み立てが出来るというコーディネートの永久機関が完成です。




そして最後は言葉では伝わりづらい「ライナーは付いていないけど着ている状態」


そう、レイヤードしている状態ですね。


あえてライナーをコートに付けるのではなく上に着てしまうことでレイヤードスタイルを楽しむことが可能。


見た目もニットメルトンからポリコットンのライナーが見えるのがオシャンやねん。


室内入った時も脱ぐの楽だし脱いだ後もオシャレ。


YouTubeも作ってあげたいのですが撮影者が不在なので少し時間が掛かりそう・・・


気になる方は店頭まで!



気になることありましたらお気軽にお問い合わせください。

メールにて返信がない場合はお電話でお問い合わせください。

問い合わせ↓

MAIL acacia.shizuoka@gmail.com


acacia

住所 静岡県静岡市葵区七間町7-8 Tel 054-260-7227 定休日 / 木曜日 OPEN 12:00 ~ 20:00

0コメント

  • 1000 / 1000