Denis Colomb 全部巻いてみた

Stole / Denis Colomb / Model01 / ¥60,000+Tax



一通り揃ったDenis Colombを全部付けてみました。


まずはModel01


ストライプが特徴的で肩にかけて柄を主張しても、このように通常の巻物らしく巻いてみても格好良いモデルで一番放浪感が強めに思えます。


そしてこれだけセンスのある柄なので定番かと思いきや春夏にはなかったです。

逆に来年の秋冬に復活する可能性はありますが。


無地のアイテムは色を二十種類くらいの中から選べるんですけどそれも毎シーズン違う色なのでもしかしたらこの柄も今期のみなのかも。


そう思ったら是非抑えて頂きたい。


この柄は格好良い。


Stole / Denis Colomb / Model02 / ¥50,000+Tax


今回の中で一番ボリュームがあるのがこのModel02


ヤクとコットンの生地は厚みがあり毛足も長くとても肌触りがいい。


YouTubeでも言ったように一番「Denis Colombっぽい」モデルです。


私はこのモデルを購入。


店内では肩にかけ、外では垂らすように巻く。


あるだけで世界観がガラッと変わるモデルです。



Stole / Denis Colomb / Model03 / ¥35,000+Tax


Model02と逆で一番ボリュームが少ないモデル。


ヤクとシルクのヘリンボーンはしっとりしていて見た目と全く違い柔らかく巻きやすい。


そしてヘリンボーン色ですね。


ブラックと光沢のある薄茶のような色が織りなすDirtな雰囲気。


男っぽくて素敵や。


レザーのようなブルゾンに合わせている自分が見えてしまう。



Stole / Denis Colomb / Model04 / ¥80,000+Tax


そしてヒマラヤンカシミアを使い更に甘く織ることで最高の肌触りと軽さを再現したこのモデル。


美味い物食って笑う人って信用ならなかったんですけど、この触って笑みがこぼれてしまった瞬間に理解しました。


そう、脳に訴えかけてくるレベルだということ。


フワッフワでトロットロ。


首のような敏感な部分だとよりこの質の良さがわかる。


ずっと付けていられる、マジで。



Stole / Denis Colomb / Model05 / ¥80,000+Tax


そしてModel04の色違い。


04と05はリバーシブルなのですが04はブラックとグレー。


こちらの05はベージュとオフホワイト。


最高級のカシミアを使った見た目は非常にエレガントで風を感じるような軽さを持ち合わせています。


この一級品の表情は間違いなくDenis Colombが作るアイテムでないと出せないでしょうね。


とりあえず触れて頂きたい。



全てのモデル店頭に並んでいますので是非ご来店ください。



気になることありましたらお気軽にお問い合わせください。

メールにて返信がない場合はお電話でお問い合わせください。

問い合わせ↓

MAIL acacia.shizuoka@gmail.com

acacia

住所 静岡県静岡市葵区七間町7-8 Tel 054-260-7227 定休日 / 木曜日 OPEN 12:00 ~ 20:00

0コメント

  • 1000 / 1000